GALE SPEED:ゲイルスピード 鍛造 アルミホイール | GT商会

  カテゴリメニュー ▼
Every Day Low Price
■GALE SPEED アルミ鍛造ホイール
アクティブオリジナルのホイールブランド。軽さがもたらす性能の向上は車体を操る楽しみを深めてくれます。
見た目だけではない。走りまでもカスタムする。マシンが動き出した瞬間、あなたは今までとの違いを感じるでしょう。
走る楽しさ。軽快さ。高い次元で理想を形にする最高のカスタムパーツ。それがゲイルスピード。

※サイドカラーについて
サイドカラーにはアルミの耐久性向上や保護のためにハードアルマイト加工が施されております。
ハードアルマイトにつきましては明確な色の決まりがなく、サイドカラーの色味が左右で異なってしまうことが御座いますが、
サイドカラーの色味違いによる商品の交換・返品は承ることが出来ませんので予めご了承下さい。
ゲイルスピードの特徴
鍛造方法 ●鍛造方法
鍛造材は強度があり、その分大幅な切削加工が可能です。
細身のスポークや肉薄のリムなど鍛造ホイール独特の形状はここからきています。
ゲイルスピードは熱間鍛造法により、8,000tもの高圧で鍛えられ、鋳造品ではなしえなかった軽量ホイールに仕上がっています。
スポークデザイン ●スポークデザイン
スポークは操縦の剛性感を高める役割と路面からの衝撃を吸収する役割を持つほか、ホイールデザインにおいても非常に重要な部分です。
ゲイルスピードのスポークは断面、太さ、本数を工夫して、いずれの性能も損なうことなくバランスよく設計されています。
ハブの軽量化 ●ハブの軽量化
フロントハブ部分をアタッチメント方式として、工作機械の刃物が届きにくい内部まで切削を施した軽量な仕様。
設計・解析 ●設計・解析
3D CADと解析ソフトを駆使して行われる設計・解析。技術者の意図するデザイン・加工方法・軽量化・強度・弾性など、ありとあらゆるファクターを最良の状態に持っていくために繰り返されます。
妥協を許さない設計と十分な信頼性。これがホイールつくりの第一歩です。
リムの軽量化 ●リムの軽量化
リムの軽量化は回転重量の軽減に直結し、ジャイロ効果の抑制につながります。そしてこれは車体の運動性能を左右する重要なファクターです。
ゲイルスピードのリムはただ軽いだけでなく、変化するリム厚やリブの構成によって実用に足る耐久性も併せ持ちます。
JWL・TUV認定 ●JWL・TUV認定
ゲイルスピードは高い信頼性を誇ります。日本国内での軽合金ホイールの安全基準であるJWLと、世界的にも信頼性の高いTUV(一部ラインナップを除く)に適合するだけでなく、自ら設けた社内基準も加えることで精度と安全性を支えています。
ゲイルスピードのホイールTYPE 特徴
●アルミニウム鍛造ホイール TYPE-C
●カラーバリエーション
パールホワイト
パールホワイト
ブラックメタリック
ブラックメタリック
ポリッシュ
ポリッシュ
ガンメタ
ガンメタ
ブロンズ
ブロンズ
ゴールド
ゴールド
十分に強度のあるリムをT字断面5本スポークによって支えるベーシックモデル。
軽量ホイールとしての性能・耐久性をバランスよくクリアしたモデルです。シャフトドライブのV-MAX用もラインナップします。
●アルミニウム鍛造ホイール TYPE-R
●カラーバリエーション
パールホワイト
パールホワイト
ブラックメタリック
ブラックメタリック
ポリッシュ
ポリッシュ
ガンメタ
ガンメタ
ブロンズ
ブロンズ
ゴールド
ゴールド
TYPE-Cから前後で約10%の軽量化を果たした上位モデル。
異なる太さのラフメッシュ10本スポークが強度としなやかさを与え、レースユースにも耐えうる性能を持ちます。
ミニ用の小径ホイールもラインナップ。
●アルミニウム鍛造ホイール TYPE-S
●カラーバリエーション
ゴールド
ゴールド
パールホワイト
パールホワイト
半ツヤブラック
半ツヤブラック
より高度な切削技術を駆使し、さらなる軽量化を果たしながらも剛性を確保したアルミ鍛造ホイール。
15本のスポークがリム部にかかる応力を効率よく分散します。また、スポークを幅広にすることでTYPE-R以上の高剛性を実現。
●アルミニウム鍛造ホイール TYPE-N
●カラーバリエーション
ゴールド
ゴールド
ブラックメタリック
ブラックメタリック
ゲイルスピードの開発コンセプトはそのままに、ノスタルジックなスタイルを提案。
このデザインでは一番力の分散に優れた6本スポークデザインで強度を確保し、“走り”を追及したアルミ鍛造ホイール。
18インチと17インチのサイズ設定で、車両に合わせたカスタムが可能です。
●アルミニウム鍛造ホイール TYPE-GP1S
●カラーバリエーション
ゴールド
ゴールド
パールホワイト
パールホワイト
半ツヤブラック
半ツヤブラック
国内外のレースシーンで多くの表彰台を飾るゲイルスピードレーシングホイール「TYPE-GP」のストリートモデル。
独自の切削加工が施された5本スポークで構成され、しなやかさを保ちながら高剛性と軽量化を高次元で実現しています。
●マグネシウム鍛造ホイール TYPE-GP1SM
●カラーバリエーション
ゴールド
ゴールド
パールホワイト
パールホワイト
半ツヤブラック
半ツヤブラック
アルミより約30%軽いマグネシウム(AZ80)。よりレーシングホイールに近い仕様を可能としました。
軽量なマグネシウムに高い剛性を確保するために、各部に相応の厚みを持たせています。
リム厚やフランジ加工は、マグネシウムで懸念されるクラックを起こさない設計で、安心してご愛用いただけます。
●カーボンコンポジットホイール Type-D
●カラーバリエーション
クリアコート×ブラック
クリアコート×ブラック
クリアコート×レッド
クリアコート×レッド
クリアコート×ゴールド
クリアコート×ゴールド
レッドコート×ブラック
レッドコート×ブラック
レッドコート×レッド
レッドコート×レッド
レッドコート×ゴールド
レッドコート×ゴールド
「より軽量」で「より高性能」なホイールを生み出すべく、カーボンファイバーを素材とし、国内屈指のレーシングカービルダー 童夢カーボンマジック社(現 東レカーボンマジック社)の協力を得て、カーボンコンポジットホイールを開発。
ゲイルスピード開発陣によって設計される、リムやスポーク、車体との接合部分となるハブ周りなどのデータを元に、中空スポークをどのように持たせるか?、強度確保のためには何が最適か?など、童夢カーボンマジック社(現 東レカーボンマジック社)の「最適化設計」を融合。長年のレーシングカー製造で培われたカーボンファイバーコンポジット成形のノウハウが余すところなく注がれ、両立が難しいとされる、美しい外観やスタイリッシュなデザインと、量産性やホイールとして求められる性能を高次元で共存させています。
ご注文時に、お好みに合わせてホイールカラー、アタッチメントカラー、アタッチメントボルト(素材)をお選びいただけます。
ガラスコーティング(QUARTZ仕様)
●ガラスコーティングについて
ガラスを塗装するというコンセプトから生まれたコーティングシステムです。
ゲイルスピードを末永く美しくお使いいただくために新規ご購入者様を対象に施工サービス(有償)を行っております。
ガラスコーティング(QUARTZ仕様)
ガラスコーティング(QUARTZ仕様) 親水性 油性分を含んだ汚れが付着しにくくなるため、メンテナンスの手間が減少します。
耐磨耗性 ガラスなので他のコーティングと比べて強度のある皮膜を形成します。※ホイールの強度は変わりません。
絶縁性 静電気を帯びにくく、埃などの汚れの吸着が少ない性質を持ちます。
耐食性 ガラスなので他のコーティングと比べて酸化に強い皮膜を形成します。
透明度 コーティングによる色や質感の変化が少なくなっています。
密着性 素材に密着して形成される均一な皮膜は、酸素・水・イオン等をシャットアウトします。
有機溶剤 有機溶剤にガラス成分を添加したものとは異なり、無機質のみで構成されるため、有機物の酸化による劣化がありません。
●ホイールの状態を美しく保つためには中性洗剤による定期的な洗浄が必要です。
●ホイール本体の強度や防食性を高めるものではありません。
●ケミカルや他のコーティングを使用しないでください。
●本コーティングおよび本コーティングの劣化に起因するホイール表面の腐食などは1年間無償品質保証の対象外となります。
●本コーティングは飛び石や汚れ、ケミカルの使用によって破損および劣化する場合があります。
●ガラスコーティングのメカニズム
ミクロ単位の石英ガラス(水晶:クォーツ)のコーティングです。ホイール表面に自然界で水晶が作り出される過程と同様に石英ガラスの皮膜を形成し、ガラスならではの親水性を与えることで、落としにくい油成分を含んだ汚れが付着しにくくなり、ホイールのメンテナンス性を向上します。
ラインナップ


Copyright (C) 1999-2016 GT Corporation. All Rights Reserved.